Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by 海藍@安海碧希 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に

Posted by 海藍@安海碧希 on 22.2012 歌ってみた 0 comments 0 trackback
歌ってみたというか、喋ってみた。


【Ib替え歌】イヴちゃんなう!【歌ってみた】

Ibの手書き替え歌MAD歌わせていただきました!
イヴちゃん可愛いよイヴちゃん!

喋れてなさとか自分の至らなさにジャンピング土下座な勢いの、素敵本家様…!!
いつのまにか「ぎゃりたんなう!」も作成されていたwww


前回の日記で書いた、いただけないマイクで録音したのをもうそのまま使いましたw

マイクをよくしたところで、この喋れてなさがどうなるとも思えなかった……。
………というよりも、もう無理だと思ったんだ……!

一番最初のギャリーパートがもう地獄の文字数\(^o^)/
必死に頑張ったけど、それでも喋れていない…!
がっかりすぎる/(^o^)\

おまけにギャリーさんパートは本当に喋るだけで精いっぱいだったので、音声ソフトでキーをちょっとだけ下げました。
自分の中でギャリーさんは、素敵低音ボイス希望なので、そんなんでも全然足りはしないのですが。
低音欲しいなぁ(切実!)。

そして、ご本家になかった(のとはちょっと違うけれど、)メアリーパートを補完しつつ。
動画の画像の方にもちょっと付け足させていただきつつ。
コメントでセロテープに突っ込んでいただけたのは嬉しいですw


さらに。
もう↑の動画と並行して録音していたやつは、こっちは新しいマイクで取り直すので、またしばらくしたら動画あげると思います(^p^
もういくつか歌ってみたいのがあるんですよねぇ。

それにしても、Ib関連動画が毎日すごい勢いで増殖していて、見るの大変なんですけれど……(^^;
栄えているのは喜ばしい限りですがw
あ、自分でも増やしておいて言うこっちゃないですねww



折角なので、Ib語りを続きから。
ネタバレをするかもしれませんので、困る方はスルーして下さい。
きっかけは、好きな実況者さんが実況していたので。

それも見始めたのは、GWもとうに過ぎてからなので、世間には微妙に乗り遅れておりますがw


……で、当然のようにギャリーさんに惚れました(笑)
なんなのあのイケオネェ…!!
まじパネェっす……!!!

+実況者さんが、低音ナイスヴォイスで、ギャリーさんにあてる声があまりに私好みに一致していたため、そこからどーん!と。

結局、自分でもプレイして、ニコに走り、あまりの動画数に悲鳴を上げ(^^;

正直、オンリーに足を運んで薄い本を買いに走りたい気持ちでいっぱいです(笑)
いや、たぶんそうするけどw


ゲームについて言うと、まず世界観が凄く魅力的ですよね!
美術館とホラーというのも、相性がいいと思うし。
  
因みに、私は、美術館+ホラーというと「メトロポリタン美術館」を思い出す……。
明るい曲とは裏腹に、映像と相まってとても怖かった…。
とはいえ、好きだったのですけれど。みんなのうた、懐かしいなぁ。

そして、何気にSEの演出やBGMもとても素敵です。
特にSEは、製作者様、結構拘られたんじゃないかなぁ…と思ったり。
雰囲気とか世界観に合った曲を用意するのって、実はなかなか難しいと思うんですが、BGMも素敵な曲が多い!
個人的に好きなのは、タイトルの曲と、袋小路という曲です(^^

そしてそして。
言うまでもなく、何よりも魅力的なキャラクター!
主要人物たちについてはもう何も言いますまい!
個人的な癒しキャラベスト3が、アリさん、充血目玉、橋になってくれるよくわからない絵画(?)です。
特になんてーか、橋になってくれるやつとイヴがじーっと見つめあっているのを想像して、悶えましたwww
アリさんもね、グラフィック上は点なのに、あの口調が可愛くてしょうがないw
目玉は目薬を差してあげた後の、キラキラっぷりがたまらなくカワユイw

青い人形も、ゲーム上で見てた時は「怖いわぁ…」って思ってたのに、pixivなんかで二次創作等巡っていたら、可愛くてたまらなくなりました。やばいやばい。

後はもう、イヴ&ギャリーのコンビがもうたまらないですwww
個人的にはギャリイヴよりイヴギャリかな…と。
や、どっちでもいいですといえばいいんですがw


以下、妄想。

自分の妄想するところによると、美術館を脱出したばかりの時は、二人の間にあるのはまごうことなく友情で、でも親友ばりに信頼関係はがっちりあって。
で、イヴがジュニアハイスクールに通うくらいになると、ギャリーが「イヴはいいとこのお嬢さんなんだし、アタシみたいのとは、もうあんまり会わない方がいいんじゃない?」とか言い出して。
すると、イヴがなんかすごい説得力でギャリーを諭して(書きだすと物凄い長くなりそうだから略(笑))、収めて。
今度は、ハイティーンに差し掛かるくらい(思春期?)で、イヴがようやくギャリーを意識しだして……。

とかなんとか。


でも、最初っからラヴラヴなのも、それはそれで大好きですwww


……と。
なんか、途中から変な方向に…(笑)
素敵ゲームなので、たくさんの人に愛されてほしいですね(^^
(ゲームのHPは動画の説明文にあるので、まだやったことない方は是非…!)


長々と駄文、失礼しましたw
ではでは。
スポンサーサイト


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://highhailan.blog83.fc2.com/tb.php/69-419f9665

プロフィール

海藍@安海碧希

Author:海藍@安海碧希
最近は喋る事が多い。

ツイッター

 

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。